新入スカウト募集中!

この記事は約4分で読めます。

船橋5団では新入スカウトの募集をしております!

お気軽に見学・体験に遊びにいらしてください!

自然の中で見つける新しい発見や、仲間と一緒に過ごすキャンプ、ここだけじゃない世界にいる仲間達との交流の機会など、ボーイスカウトだからこそ出来るチャンスが沢山あります。

ボーイスカウトが大切にしているもの

すべての青少年が健康で、自信と勇気をもち、自らの能力を人のため・社会のため発揮できるボーイスカウト独自の教育法をもち、100年変わらない青少年教育運動を続けています。

ボーイスカウト教育の特徴

❶体験を通じた活動であること

ボーイスカウトは「行うことによって学びます」。
子どもたちの興味や好奇心は成長に必要な栄養。野外で初めて嗅ぐ匂い、初めて触る感触などワクワクを刺激する体験が待っています。

❷自発的な活動であること

自分たちがやりたいことを企画・実行することで、困難を乗り越え達成感を得ます。様々な研修を受けた指導者が、子どもたちの成長を願ってさまざまな体験の機会をサポートします。

❸異年齢が集うグループで活動すること

年齢に応じて5つの部門を設けています。低学年のうちから年上のお兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に行動することで“できる” ことが増え、上級生になると年下の子たちに教えてあげることで協調性やリーダーシップを身につけていきます。

❹個性を伸ばすことができる豊富な選択肢

挑戦項目をクリアするともらえる「バッジ」が日本では約120種類もあります。「社会生活」や「野外活動」から始まり、学年が上がっていくと「野外炊事」や「ハイキング」など高度な野外活動で役に立つものや「防災」や「救急」など社会の役に立つためのものもあります。

ボーイスカウト船橋第5団とは

ボーイスカウト船橋第5団では、野外で子供たちの自発性を大切に、グループでの活動を通じて、それぞれの自主性、協調性、社会性、たくましさやリーダーシップ等を育んでいきます。

活動場所は自然に囲まれた緑豊かな場所で行い、自然の中で様々な生き物や植物に触れる機会が多く、自然の中で多くの成長が出来ます。

近くの川でザリガニ釣りや、自然の中で食べる流しそうめん、毎年行う本格餅つき、キャンプ活動など、森の中で活動するからこその発見