【お知らせ】ボーイスカウト船橋第5団での新型コロナウイルス感染症対応(緊急事態宣言に伴う対面活動自粛)

夏の活動へ向けて技能練習

ボーイスカウト

ボーイスカウト船橋第5団の小学6年生~中学3年生部門のボーイ隊では、2021年7月25日に、夏の野外活動(キャンプ予定)に向けて、野外活動の技能、特に立ちかまど作りの練習集会を行いました。
今回は、印西第1団ボーイ隊と合同で活動しました。

立ちかまどを作る

ボーイスカウトでは竹や木とロープで立ちかまどを作り、調理に使用します。
直火ではないので地球にやさしい、しゃがんだりせず立ったまま調理できる、高さや向きを容易に変えられる、といった利点があります。

▲こちらが立ちかまどです
▲使用時には土などを乗せて火が土台に燃え移らないようにします

新型コロナウイルス感染症の影響もあり、1年ぶりの夏の野外活動となるため、うろ覚えの中、思い出しながら作っております。
夏の野外活動(8月にキャンプ予定)に向けて頑張ります。

印西第1団の皆様ありがとうございました。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP