【ビーバー隊・カブ隊】地下鉄博物館を見学(2017/11/12)

2017年(平成29年)11月12日(日)、
ビーバー隊カブ隊は、
東京の葛西にある地下鉄博物館
見学に行ってきました。
そのようすをご紹介します。
 
朝、JR船橋駅に集合しました。
集合した後、
みんな一緒に総武線地下鉄東西線を乗り継いで、
地下鉄博物館へ向かいました。


地下鉄博物館に到着したら、

昔の丸ノ内線銀座線の車両が出迎えてくれました。
スカウトにとっては初めて見る車両です。
投稿者は乗った記憶があります。(あ、歳がばれる……)

 

 
今回、カブスカウトは、
チャレンジ章「乗り物博士」を修得することが目的でしたので、
調べたり、写真を撮って記録したりしていました。

 
ビーバースカウトも、
いろいろ見学していました。
トンネルの掘り方などは、
むずかしかったようです。

  いろいろな操作の経験もしました。
パンタグラフ(集電装置)の昇降、
旧型車両での運転機器操作、扉の開閉などを
経験しました。

 
クイズにも挑戦しました。

 
運転体験に挑戦しました。
何種類かありました。
正しい停止位置に停車させるために
制動力を調整するのが難しいのですが、
職員の方のご指導のもと、
うまく操作できていました。

 
運転体験の後、銀座線01系車両の先頭部分にて、
運転機器をいろいろ触れて確かめていました。

 

 
ひととおり見学が終わった後は、
館内の休憩スペースで
腹ごしらえをしました。

 <おまけ>
地下鉄の旧型車両の模型が展示されていました。
銀座線2000系

E12568_171112_A

▼上から、東西線5000系、千代田線6000系、有楽町線7000系

E12532_171112_A

 

関連記事はこちら

ボーイスカウト船橋第5団では、
御見学や体験入隊は随時受付中です。
御質問や御見学等のお申し込みに関しましては、
下記「お問い合わせをする」ボタンからお願いします。
本件に関するお問い合わせも、
下記のボタンからお願いします。